ラケットクラブへの送迎シャトルの時刻表

サワディーカー!!年明けに”毎週更新”という目標を掲げたにも関わらず、二月にしてもう断念してしましました。。情けない。実は、(言い訳ですが)2/27に開かれるハンドメイドイベント『KEYS Handmade Marketへの出店が決まり、準備に追われております。バンコクにお住いの方、ぜひ遊びにきてください^^ 私は”RingRing”という屋号で出しておりますm(_ _)m
そして今回はちょっと時間がなく、簡単な更新になります。最近友人に教えてあげたら喜ばれたので、バンコクお住いの方にはお役に立てられる情報かな〜と思い、ラケットクラブへ行く無料送迎シャトルバス(ソンテオ)について紹介させていただきます。ボイスホビークラブに行く時にも便利ですよ〜!

 目次

1.乗降車場所
2.ラケットクラブのシャトルバス(ソンテオ)の時刻表
3.利用メリット(周辺おすすめ案内)
4.まとめ

《スポンサードリンク》



1.乗降車場所

 バンコクには、便利な送迎シャトルバスがいくつかあります。その中で今回ご紹介するのは、Soi49にあるラケットクラブとプロンポン駅にあるエムクォーティエを繋ぐ無料の送迎シャトルバス(というかソンテオ)です。乗降車場所は
◉エムクォーティエ(食品売り場側の広場)
◉ラケットクラブ
となります。

2.ラケットクラブのシャトルバス(ソンテオ)の時刻表

 こちらが時刻表です。


7:15
7:45(月〜金のみ※土日祝日除く)
8:15
8:45(月〜金のみ※土日祝日除く)
9:15
10:15
11:15
11:45(月〜金のみ※土日祝日除く)
12:15
12:45(月〜金のみ※土日祝日除く)
13:15
14:15
15:15
16:15
16:45(月〜金のみ※土日祝日除く)
17:15
17:45(月〜金のみ※土日祝日除く)
18:15
18:45(月〜金のみ※土日祝日除く)
19:15
19:45(月〜金のみ※土日祝日除く)
20:15
20:45(月〜金のみ※土日祝日除く)

こちらは、ラケットクラブ発の時間です。 所要時間10分〜15分(交通状況による)なので、時刻表の時間にプラス10〜15分の時刻にエムクォーティエに来るという感じです。

3.利用メリット(周辺おすすめ案内)

 まず、書くまでもありませんが、ラケットクラブ に行くことができます。ここではテニスコートやフットサルコート、プールにクライミング設備などなどがあり、様々なスポーツが楽しめる様です。私は利用したことはないのですが、友人の息子さんが利用していました。運動を楽しむのに良さそうです^^

このラケットクラブの周辺は、日本人向けのお店や施設が色々あります。その中でもおすすめが施設がボイスホビークラブ。タイ語やタイ料理、マクロビ料理、カービング、カルトナージュetc…とありとあらゆる習い事ができる、日本人奥様御用達のカルチャーセンターとなっております。子供クラスもあり、小さなお子様がいらっしゃる方も楽しめる様です。と言いつつも、奥様がたくさんいる場所がちょっと苦手なので、私は通ったことは実はありません。。。(ここで、年に数回行われる販売イベントに、ボランティアをしている団体が出店しているので、そのお手伝いでたまに行きます。)

そして私がこの送迎シャトルソンテオを使って行くおすすめのお店がMOSS TERRACE です。ここは、バンコクに数十年住まわれている日本人オーナーが素敵な雑貨を置かれていて、見ているだけでも癒されるお店です。サミティベート病院も近いので、病院の帰りにお店に寄って、ラケットクラブのソンテオで帰る、というのが私の定番です。

《スポンサードリンク》



4.まとめ

本数は1時間に1〜2本と少ないので、時間調整は必要になりますが、うまく利用できるととても便利!参考にしてください^^
ちなみに、イラストは間違ってシーローの絵を書いてしまいました。。。あしからず。

ではではまた〜!ポッカンマイナカ〜!

よかったらシェアしてください

インスタのフォローしてください^^

アーカイブ