2017チェンマイにコムローイを見に行こう!

サワディーカー!皆さん、コムローイを知っていますか?“塔の上のラプンツェル”の舞台にもなったランタンを上げるすごく綺麗なお祭りです。日本の旅行会社のCMでも最近流れているのでご覧になったことがあるかもしれませんね!日本だと台湾で上げるイベントが有名かも知れません。でもやっぱり本場はチェンマイ!私は、タイに住むことになって本場チェンマイでのコムローイを見てみたい!とずっと思っていました。しかし調べていると、今年のこのお祭りは少し問題があるようです。

目次

1.チェンマイのコムローイのお祭りについて
2.2017年の状況
3.チケット購入の方法
4.チケット購入
5.まとめ


《Sponsered Link》



1.チェンマイのコムローイのお祭りについて

このお祭りは、現地の人向けの「イーペン・サンサーイ」と、外国人向けの「イーペン・ランナー・インターナショナル」の2種類があります。「イーペン・サンサーイ」は、現地の人たちがチェンマイの至るところでランタンを上げるらしく、チケットが必要なくその場でランタンを購入して上げることができるそうです。ただ、こちらの場合は一斉にランタンを上げるわけではないので、イメージしているようないくつものランタンが上がる情景は見られない様です。
「イーペン・ランナー・インターナショナル」は、メージョー大学で行われるイベントで、参加者が一斉にランタンを上げるお祭りで、チケットが必要になります。外国人向けのこのイベントは、チケットは3000枚の販売だそうで、世界各国から旅行客がくるためなかなか手に入らないそうです。

2.2017年の状況

今年は11/3に開催予定ですが、「イーペン・ランナー・インターナショナル」の開催がギリギリまで決定しませんでした。理由は、新興宗教の教祖でもある主催者が、違法な宗教活動をしていると問題視されて政府がイベントの開催許可を出してくれない、とか。でもこの話をタイ人にしたところ、この祭りに宗教は関係してないからそんなはずはない、と言っていましたが。。

そんな感じで開催の決定が遅れたため、日本のツアー会社(現地ツアーを含む)は今年はイーペン・ランナー・インターナショナルのツアーを開催するところはほとんどなく、ドイサケットでの一斉コムローイ上げのツアーばかりな様です。(※8月末にネットを見た際の情報です。9/7~イーペンランナー・インターナショナルのチケットが販売されているので、状況は変わっているかもしれません。)このドイサケットのコムローイ上げは、イーペンランナーインターナショナル祭のコムローイ一斉上げとは異なり、近年のコムローイ人気に伴い、ツアー等の旅行者用に企画されたもの、と言った感じです。

ツアーの企画かと思うと伝統的でないイメージがあり、せっかくならイーペン・ランナー・インターナショナルの方がいいなぁ、と私は思っていたのですが、ドイサケットのコムローイも今年は1000~1500個のランタンが上がる予定で、なかなか綺麗そうではあります。また、祭り当日の説明は日本語での説明もあり、安心して楽しめそうですね。ちなみに、ランタンの数は、JTB独自で開催されるツアーだと700個くらい。イーペン・ランナー・インターナショナルで数千個(3000〜4000個)くらいみたいです。
いくつかの旅行会社に問い合わせたところ、イーペン・ランナー・インターナショナルの方はギリギリまで催行が決定されていないこともあり、例年の規模より小さくなるのではないかとの予測もされているようです。

3.チケット購入の方法

イーペン・ランナー・インターナショナルの場合、今年は日本の旅行会社が開催する現地ツアーが見当たらず(8月末の時点)。開催未定の状態での先行予約といったものはありましたが、そちらはすでに売り切れていました。現地ツアー以外の方法でチケットを購入する方法は、日本の会社では見つけられませんでしたが英語のサイトではこちら→で発見。チケットの購入ができそうです。
ドイサケットのツアーでしたらチェンマイハッピーツアー→ や日通ペリカントラベル→ などがあります。

《Sponsered Link》



4.チケット購入

私はもともとイーペン・ランナー・インターナショナルの方に参加したいと考えていたのですが、英語が苦手な為、上記の英語のサイトで購入するのが不安だったのと、タイ語も英語もできない母と一緒に行くので、日本語の案内がある方が楽しめるかもなと考えて、ドイサケットの方の現地ツアーを申し込むことにしました。
ちなみに、バンコクのタイ人の知人に聞いたところ、イーペン・サンサーイ(現地向けのコムローイ上げ)は、ナワラット橋でたくさん上がるそうなので、時間があればそちらも寄りたいなと考えています。

5.まとめ

色々調べてみると、今年は開催が危ういとか、そんなことはないとか、はっきりしない状況。私は本当はイーペン・ランナー・インターナショナルの現地ツアーで参加したかったのですが、現状を踏まえ今年はドイサケットに参加することにしました。どれくらい盛り上がるのか、少し不安は残りますが、また来年や再来年にイーペン・ランナー・インターナショナルの方にも行けたらいいなと思っています。また、どんな感じだったか旅行から帰ってきたらレポートしますね!
ではでは、ポッカンマイナカ〜^^!

《Sponsered Link》



よかったらシェアしてください

インスタのフォローしてください^^

アーカイブ