バンコクで浣腸をした話

サワディーカー!

バンコク、暑いです。4月が一番暑いとは聞いていましたが、本当に暑い。暑くて息苦しい。。そしてこの暑さに加えて… 便秘が辛い。。辛さ倍増です。私の場合、生まれた時からの慢性的なそれは、最近1週間出ないことが普通。でも1週間を越えると、だいぶ辛くなってきます。そして決心しました。浣腸を使う!!!と。

目次

①薬局で購入する
②初めての浣腸
③感想

《Sponsered Link》



①薬局で購入する

私が行った薬局はアソークのBoots。学校に向かう途中に購入しました。Bootsは、バンコク市内のどこでも見かける薬局です。そこで、店員さんに“便秘(thɔ́ɔŋ phùuk トーン・プーク)、薬(yaa ヤー)”と伝え、お尻から入れるというのをジェスチャーで伝えると(この時点で恥は捨ててます…。)、売り場に連れて行ってくれました。そこには2種類の薬が。聞くと一つは“錠剤(yaamét ヤーメット)”とのこと。お尻から入れる錠剤?座薬みたいなもの??と謎に思いましたが、ここでイチヂク浣腸の写真を見せて、無事購入。確か、1個入りでB60くらいだったと思います。

②初めての浣腸

授業が終わったらもう直帰!実は初めての浣腸。ドキドキワクワクしながら、挑戦です。使い方は簡単。浣腸の先っぽをカットし、横たわってチューーーーっと注入。態勢は左側を下にして横たわった方が効き目がいいとネットで見たので、バスタオルを敷いたベッドに左を下に横たわりました。リラックスして注入しないと、腸を傷つけてしまうことがあるそうなので、力は抜いて、リラ〜ックス。そして注入後5分我慢。これが苦しい!でも出したいのを我慢しないと薬が行き渡らないみたいです。私は携帯で漫画を読みながら、気を紛らわしつつ、、、が耐えきれず。4分でトイレに行きました。

フーーーゥゥ。すっきり!!

③感想

日本では今まで、便秘薬(飲み薬)を使ってたのですが、最近なぜか飲み薬を飲んだ後、胃痛と吐き気が襲ってきてたのです。その為、薬を飲むことができず。そんな私の救世主!簡単快適でした。ただこれって、何度も使うと慣れて効かなくなってしまいますよね。。根本から直したい。うーーん、ヨガとか始めようかなぁと思ってるこの頃です。

でもどうしても出したい時、浣腸はありですよー!!

よかったらシェアしてください

インスタのフォローしてください^^

アーカイブ

コメント

  1. ひろ より:

    便秘には日本で通販で買えるもりもりスリムが最高に効く。

    • tao@112016 より:

      ひろさん、情報ありがとうございます!
      様々なお茶がブレンドされていてとっても効きそうですね!